切らない包茎手術のメリットについて

切らない包茎手術と言うのが今話題となっています。
包茎手術と言うと、メスを入れ、そして手術を行う、というのが一般的でしたが、今は、切らない包茎手術が可能であるとされています。

 

この切らない包茎手術のメリットは、まずほとんど痛みがないというのが大きなメリットになります。
余っている皮を縫合し、そして亀頭などが露出するという癖付けをするというのが、こちらの包茎手術の特徴となります。
ですので、切らないので、回復などもとても早いというのもメリットとなります。

 

さらに、手術などをしない、切らないということで、傷跡なども残りませんので、傷跡を残したくない、という男性にもとても良い方法であるといえるでしょう。
また、一般的な切る手術よりも、費用などが安く済ませられることが多いので、料金が大きいといえます。

 

一般的な切る手術と異なるのは、やはり切除した場合と違って、元に戻そうと思うと元に戻せるという点であるといえるでしょう。
ですので、考え方などが後から変わったりと言ったことになると、元通りに戻せるというメリットがあります。

 

しかし、こちらの切らない包茎手術は、若い人でないと効果などの持続が難しいとされているのが実際のところです。
年齢とともに、皮などが余ってきたりした場合などは、再手術をしたりなどをして、また調整をすることが必要となるというのも、一般的な包茎手術と異なる点であるといえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>