当日にシャワーも浴びれて性行為もできる切らない包茎手術

切らない包茎手術には長茎手術と長茎術というのがあります。この手術は埋没陰茎長茎術という手術で、短くて貧相な男性器をよりしっかりと長くできる手術です。

 

通常の手術では性器に麻酔をしては切りますが、この方法ではメスで切らずに男性器の根元部分から針と糸を通して靭帯という部分をしっかりと固定します。固定することでよりたるみの無い、長くて立派な男性器にすることができます。

 

手術後に何度も通院する必要も無く、傷跡も目立たないのも良い所です。痣になることもないですし、皮膚がかぶれることもほとんどありません。酷く腫れたり、痛みが何日も続いてはストレスになることも軽減できるメリットがあります。

 

その当日からシャワーで洗うこともできますし、性行為もできるのも魅力的です。精神的にも負担があまりないのもメリットです。

出血もほとんどありませんし、見た目も美しい仕上がりなのも人気です。

 

他には、陰茎根部固定法という方法もあり、男性器の余分な皮の部分を陰茎根部に寄せてはその部分にしっかりと固定してしまう方法もあります。

又、亀頭部を身体に優しいコラーゲンを注射しては大きくするという亀頭部増大固定法もあります。その量は自分の都合に合わせて決めることができますので、より自分好みの形と大きさになります。

 

他にも、より男性器を逞しくしては快感を増大することができるシリコンボール
を挿入するシリコンボール挿入術という方法もありますし、男性器の亀頭と包皮内部皮膚を剥がしては大きくする癒着剥離形成術、陰茎部を開放したり修正ができる陰茎部狭窄解除形成などもあります。

 

この2つの方法は先の包茎治療と併せて行いますと、より大きく、逞しい男性器となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>