亀頭・陰茎増大術についての基礎知識

男性にとってはペニスの長さや太さのサイズの問題はコンプレックスに関わる重大な問題です。サイズの問題で自分にもう一つ自信が持てなかったり、女性との付き合いがうまくいかないという人も少なくありません。

そこで考えるのがなんとかしてサイズアップができないかということですが、男性の美容整形をしているクリニックではサイズアップの治療を受けることができます。

 

男性にペニスのサイズについてのコンプレックスは長さと太さの2つがあります。
長さについてのコンプレックスについては長茎術という外科的な手術をすることによって体内に隠れている部分を引っ張りだすことによって長さのアップが可能です。

 

もう一つ太さについてのコンプレッすす解消のための治療が亀頭・陰茎増大術です。
亀頭を大きくするには人間の体内にもともとあるヒアルロン酸を注射で注入することによって実現できます。手術ではありませんから切る必要はありませんし、10分程度の施術でできます。

 

それに亀頭全体を大きくすることもできますし、いわゆるカリの部分だけを大きくすることもできます。
陰茎を大きくするのにはヒアルロン酸ではなく、自分の余分な脂肪をとって陰茎にバランスよく注入することに可能です。

 

自分の脂肪を注入するので安全性はかなり高いですし、脂肪を注入すれば、半分程度の脂肪はそのまま定着するのでずっと効果が続きます。施術時間も一時間程度ですが、術後はしばらくは腫れが残ることもあるようです。